Newsニュース

デザイン学部公開セミナー「建築のはなし」(第5回)

平成28年4月27日(水)に本学小倉キャンパスで、建築家の平瀬 有人 氏(佐賀大学大学院准教授・yHa architects)を講師にお迎えして、デザイン学部建築学科主催の公開セミナー「建築のはなし」(第5回)を開催いたしました。

 

建築のはなし

 

[受講者の感想]

  • 周辺の環境とどう調和させるか、土地の地形や環境、歴史や文化を読み解きながら建築にどう取り入れていくのか。周りの建物と似せて造るのではなく一部を取り入れ、周辺と調和させることが重要であると考えさせられました。そして調和させる為にはまず地形を知った上で、それを空間に取り込むことによって、より良い建築ができるのかと思いました。 
  • 「鹿島の酒造」で、構造的な補強と内観のデザインという全く違うように思えるものが、「鉄板」という同じ物で問題点の改善とデザイン性で結びついたことが驚きでした。繋がりが無いように思える2つのものでも何か繋がって1つのものができて行くのかと感心しました。 
  • 今回の講義の中で、平瀬さんが「このフレームでどのような絵が切り取れるか」というようなワードを多用されていて、窓というのは採光や換気だけではなく、周囲の環境を組み取るという点においても重要だということを改めて感じることができました。

建築のはなし

 

 

建築のはなし(第5回)

2_20160427

 

 

[問い合わせ先]

西日本工業大学 企画広報課

TEL.093-563-3221 または 0930-23-1492

 

関連記事

ギラヴァンツ北九州のスタジアム活…

2015.11.20

COCお知らせプロジェクト地域の方へお知らせ情報デザイン学科お知らせ

「エコテクノ 2017」に出展

2017.10.4

COC地域志向セミナー

デザイン学部公開セミナー「建築の…

2017.02.1

デザイン研究所地域志向セミナー

わくわく科学教室2017

2017.10.17

COC地域貢献活動

COCPORTAL

ページトップへ