Newsニュース

第27回全日本ロボット相撲選手権でベスト16

平成27年12月13日(日)に東京都墨田区の両国国技館で開催されました「第27回全日本ロボット相撲選手権」に、本学工学部総合システム工学科の武村准教授が、しこ名「NITLAB」の操作員として出場しました。

 

ロボット相撲

 

大会参加総数が約1000台あるなかでの全国大会出場で上位進出を目指し挑みました。1回戦は、昨年度まで3連覇のチャンピオンのチームと対戦し優勢勝ち。決勝トーナメント2回戦では2010年・2011年の覇者に敗戦し、惜しくもベスト16という結果になりました。

 

ロボット相撲

ロボット相撲

 

[関連情報]

 

関連記事

業界研究セミナー2016(行橋市包括…

2016.11.30

COC地域志向セミナー

こうげ大池灯籠祭でCOC事業パネル展…

2018.10.25

COC地域志向セミナー地域貢献活動

食育について考える「お弁当の日」2…

2018.11.12

COC地域志向セミナー

COCPORTAL

ページトップへ