Newsニュース

松本清張記念館20周年コラボ事業

デザイン学部 情報デザイン学科の趙准教授とゼミ生が、株式会社アダチの協力のもと、松本清張記念館の20周年コラボ事業としてオブジェを制作・展示しました。

松本清張オブジェ

完成したオブジェは、平成30年8月24日(金)に2階常設展の出口に設置され、横から見ると数字の「20」が現れるように作られています。

松本清張オブジェ

松本清張記念館

約5カ月間かけて正面の顔と数字が綺麗に見えるように試作を繰り返しました。また、休憩コーナーには、趙研究室がデザインした、しおりとブックカバーも展示されていますので、併せてご覧ください。

松本清張オブジェ松本清張オブジェ

松本清張記念館松本清張記念館

 

[関連情報]

株式会社アダチホームページ
松本清張記念館公式サイト

関連記事

西日本 FH 北九州ビルを会場に、地…

2018.05.31

COC地域志向セミナー

UVプリンター/レーザーカッター工…

2018.07.22

デザイン研究所地域志向セミナー

「NITものづくり塾」を開講(第1回)

2016.12.28

COC地域貢献活動

COCPORTAL

ページトップへ