Laboratories研究所

地盤工学研究所

概要

地盤工学研究所は、産学官と連携した共同調査研究によって、安全安心な社会基盤整備を目指す目的として、昭和55年10月に開設された研究所である。

研究所では、平成14年には北九州市消防局と「防災に関する協力等の覚書」を締結した。

主な活動

北九州市消防局と共同で防災関連の技術研究に当るほか、災害が発生する恐れのある地域において調査を行い、より効率的な防災対策を実施することにしている。また、苅田町、北九州市、及び九州内の各県庁砂防課と連携し、災害時における観測を行い、報告書としてまとめると共に、これらの機関に防災対策等のアドバイスを行っている。災害時の観測データは、大学院教育研究および学部教育における研究として行われる実験・解析等にも活用されている。

また、玉田文吾名誉教授は、北九州市防災アドバイザーとして助言を行っている。

  • img_j01

    現場透水試験機

  • img_j02

    土質試験用の試料採取

  • img_j03

    雨量計の設置

COCPORTAL

ページトップへ