Projectプロジェクト

にじのはし

教員名

梶谷 克彦講師

学科・系

建築学科

にじのはし
にじのはし
 旧東京製綱事務所棟に「虹」をかけるアートプロジェクトです。

 雨上がりの空に浮かぶ虹を見つけたとき、人は誰しもその美しさに心を奪われてしまいます。このアート作品は、そのような魅力をもった「虹」を、忘れられた地域資源であるレンガ建築にかけることで、この資源の価値を見直す機会を作り出そうと考えたものです。
 虹は、太陽の角度・方角によって現れ方が変わります。このプロジェクトでは、ウォータースクリーンに虹を出現させる技術を工学部の知識を活用して実現し、デザイン学部ではアート作品として必要とされる審美性をそなえた演出方法を立案しました。工学とデザインを融合させたこのプロジェクトは、今後、スピンオフ企画として展開し、地域の様々な地域資源に虹をかけていく予定です。

 

詳細はこちら(facebookにリンクします)

 

COCPORTAL

ページトップへ