Projectプロジェクト

ライトアップ活動

教員名

石垣 充准教授

学科・系

建築学科

ライトアップ活動
ライトアップ活動
 この活動は筆者が2007年から秋田市において取り組んでいた、建造物等を懐中電灯で照射するライトアップ活動の継続プロジェクトです。本年度の活動として5月17日には北九州市八幡東区東田地区の祭り「Share!東田まつり2014」のフィナーレに合わせ「東田第一高炉史跡」を本学学生が直接照射する機会を得ました。また10月25日には北九州市小倉北区長浜地区に所在する伝統的町家建築である「岩松助左衛門生家跡」をBUILDING DIGNITYのイベントの一環として照射しました。照射決定を機会とした住民発露により、照射と同時に地域の踊りが披露されるなどの効果があり本学学生も踊りに参加するなどの展開も見られました。さらに11月16日には北九州市八幡東区に所在する建築家村野藤吾作品「北九州市立八幡図書館」を照射しましたが他作家の活動である内照による色彩との協同照射も試みられました。今後の展開として照射能力を高めるための光源変更や器具選択を行い、より数量の多い器具を多人数の参加により照らす参加型の活動を想定しています。

COCPORTAL

ページトップへ